中学受験ママ専門のアンガーマネジメントコンサルタント・松居麻里

何をやっている人?

ガミガミ怒っている鬼母を、

笑顔で中学受験のサポートをできるお母さんに。

 

中学受験生のお子さんをお持ちのお母さんは、

不安や焦りからイライラしがち。

そんなイライラしているお母さんが、

笑顔でお子さんの中学受験のサポートをできるよう、

アンガーマネジメントによる「怒りと上手に付き合う方法」と、

ライフオーガナイズによる「思考の整理」の手法を使って

お母さんの心の整理をする個人セッションを行なっています。

 

生い立ち

サラリーマンの父、専業主婦の母、1歳上の姉と私の4人家族で、東京・世田谷育ち。

小学校受験をし、小・中・高とミッション系の女子校に12年間通いました。

大学は指定校推薦で、都内の共学校に進学。(つまり、受験は小学校の時のみ)

卒業後は、大手金融会社に就職。

結婚後は専業主婦に。

 

転勤族の妻、そして出産

ずっと東京で育ってきた私ですが、

転勤族の妻となり、

結婚後は、埼玉、福島、名古屋に暮らしました。

福島に住んでいるときに、2人の息子を出産。

仕事で帰りが遅い夫、

頼る人のいない土地での子育て…

ストレス解消は、夜な夜なネットショッピングで。

物が増えて片付けられなくなり、

床に置きっ放しの物が増えていく…

 

自己流で片付けを始めるがうまくいかない

子供が幼稚園に通うようになってから

少しずつ、片付けようと試みました。

しかし、今、思えば、スペースのわりには物が多すぎました。

テトリスのように物を詰め込んで収納しても、

すぐにグチャグチャになってしまったのです。

「これはココに収納するのがベストポジションじゃないな〜」

「ここにしか入れられないから収納しているけれど、使いにくいな〜」

と感じながらも、どうしていいか分からない状態でした。

持ち家ではなかったし

夫の転勤で一時的に住んでいただけだったので

住まいに思い入れがなく、

片付けに対する意欲も低かったです。

専業主婦で、家にいる時間は長いのに

家の中は散らかっていたので、なんとなくイライラしていました。

 

マイホームに引越し・家事が早く終わる仕組み作りが完成

世田谷にマイホームを購入し、名古屋から引越す際、

「物を使いやすい場所に収納するために、プロの力を借りよう」と思い、

引越しの開梱作業を、片付けのプロ・ライフオーガナイザー®️に依頼。

引越し2日後に、5人のライフオーガナイザー®️が来て、

キッチン、子供部屋、納戸の開梱をお願いしました。

一つ一つの物、

全てに定位置が決まっていると物を探す時間もなく、

迷いなく片付けられることから、

家事が早く終わるようになりました。

午前中のうちに、夕飯の仕込みまで終わらせられるようになり、

自分の時間が持てるようになったのです。

 

多くの物を持っていた私に、

「物を捨てなさい」というのではなく

「どんな暮らしがしたいの?」

「5年後には、何をしていると思う?」

「理想の暮らしをするために、それは必要?」

と、今の暮らしを俯瞰し、これからの暮らしを考えて

片付けを行うライフオーガナイズの素晴らしさを実感します。

 

専業主婦から起業し、子育てと仕事を両立する

ライフオーガナイズのお蔭で自分の時間が持てるようになり、

次男も小学校に入学したので

家事・育児に追われ、自分の時間が持てないママたちに

ライフオーガナイズを知ってもらおうと思い

2013年にライフオーガナイザー®️の資格を取得し起業。

その後、マスターライフオーガナイザーとなり

ライフオーガナイザー入門講座、

ライフオーガナイザー2級認定講座

を開催する認定講師となりました。

 

ガミガミ怒ってばかりの自分をどうにかしたい!アンガーマネジメントとの出会い

家も片付けられるようになり

自分時間も充実していたので

イライラせずに毎日過ごすことができると思っていた私。

でも、現実は…

好みのインテリア、

片付いたリビングで繰り広げられていたのは

小学校低学年の息子2人の激しい兄弟喧嘩…

毎日のように取っ組み合いの喧嘩をし、

私は眉間にシワを寄せて仲裁する毎日。

「私は、なんで毎日イライラしているのだろう?」

「子供が大きくなって、

私の力では喧嘩を止めることができなくなったら、

どうしよう?

子供のイライライをどうしたらいいのだろう?」

と悩み、調べたところ、

怒りと上手に付き合う心理トレーニング

「アンガーマネジメント」に出会ったのです。

 

今まで、私の「〜するべき」を子供たちに押し付けていたため、

私自身がイライラしていたこと、

子供が怒っている原因はこうだったのだと

「怒り」に対する理解が深まったことで、

怒りにどう対処したらいいのか、分かるようになりました。

 

子育て中のママにこそ、アンガーマネジメントを知ってほしいと思い、資格を取得

ライフオーガナイザーとして、

子育て中のご家庭に伺う機会が多く、

たくさんの母親と接すると

子供、夫、義母、ママ友などに対して

怒りを感じている母親が多かったのです。

母親こそ、アンガーマネジメントを知ってほしいと感じ

2015年にアンガーマネジネントファシリテーターの資格を取得し

母親向けのアンガーマネジメント講座や小学校や幼稚園での講演を行っています。

 

2017年に長男の中学受験を経験し、母親がイライラせずに子供をサポートする大切さに気づく

長男の中学受験を経験した際、

不安や焦りから、私自身がイライラし

厳しい言葉を言ってしまったこともありました。

長男も、受験勉強のストレスでイライラしていたし

思春期に突入していたこともあり、

バトルになることもありました。

本当は、笑顔でサポートしたいのに…

アンガーマネジメントのテクニックを使い、

この怒りとどう付き合っていったらいいのか考え

最後は「親子で中学受験を乗り越えられて良かったね」

と思える中学受験となりました。

2017年にアンガーマネジメントコンサルタントの資格を取得。

長男の中学受験の経験を生かし、

中学受験生ママ向けセッションを行なっています。

 

お子様が、中学受験を予定しているお母様、

笑顔でお子様をサポートしたいのに

ついガミガミ怒ってしまう方、

ぜひ、個別セッションにいらしてくださいね。

詳細はこちらからご覧いただけます。

初めての中学受験・イライラママが笑顔で子供をサポートできる個人セッション