毎日飲む薬は、出しっ放し派

子供の風邪薬、飲み忘れないために、出しっ放し

アレルギーだったり、風邪だったり、子供が薬を飲む時、どこに置いていますか?

私自身が風邪をひいた時は、体調が悪いので飲み忘れることは少ないのですが、子供の薬は忘れがち。

スッキリさせたいからといって、薬を片づけてしまうと、確実に忘れます。

なので、毎日飲む薬は、出しっ放しです。見えていないと忘れるのでね。

風邪や花粉症は、期間限定ですし。

 

出しっ放しでもスッキリ見える工夫をしています。

あちこちに散乱していると、

見た目も良くないし、

長男の薬はあるけれど、次男の薬はどこ?

などと探さないといけないので、1つにまとめています。

(この箱は、以前、カルトナージュで作ったもの) 

 

子供も中1と小5なので、それぞれがどの薬を飲むか、本人たちも把握しています。

だから、一緒にしても大丈夫。

小さなお子さんや、薬の種類が多い場合は、お子様一人一人分けても良いですね。

朝は、バタバタして忘れがちなので、夜のうちにテーブルに置いておきます。

毎日の暮らしは、モデルルームのようにはできません。

厳選すれば出しっ放しもアリです。

 

こちらの記事も読まれています。

クイジナート・ミル付き全自動コーヒーメーカーのお勧めポイント3つ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください