【中学受験】本番2日前に、母親がやるべきこと。

受験当日の夕飯の準備をしておきましょう。

いよいよ中学受験本番が近づいてきました。

願書も用意し、

当日の電車の時間や持ち物も確認し、

下のお子さんがいる方は

下の子と留守番したり預けたりする人を頼み、

親ができることは

精一杯やってきていると思います。

 

あとは、受験当日の夕飯の準備をしましょう。

 

受験当日は、子供だけでなく、親も疲れます。

受験当日は、親子共に早起きです。

学校の受付開始時間を目指して行くと

7時前に自宅を出る方も多いでしょう。

 

親の役目は、送迎と、

午後入試を受験する場合は

お昼ご飯の調達だけですが、

意外と疲れます…

 

前日の夜、親の方が緊張して眠れない場合もありますし。

注)ウチの夫です(^^;;

 

なので、子供の受験が終わって、

家に帰ってきてから

夕飯の仕度をするのは大変です!

 

あらかじめ、準備しておくことをオススメします。

 

オススメは、子供の大好物の煮込み料理。

受験初日、緊張して疲れたお子さんが好きな料理を食べて欲しいですよね。

妹や弟がいるご家庭は、

今まで我慢してきた下のお子さんも喜ぶものを。

 

カレーやハヤシライスは

数日前に作るのであれば

冷凍して保存できますし、

受験前日であれば、

当日、温め直すだけでOK。

 

多めに作っておいて

冷凍・冷蔵で保存しましょう。

 

我が家の場合は、

何日間、受験が続くか分からなかったので(^_^;)

カレー、

ハヤシライス、

煮込みハンバーグ、

ポタージュスープ2種類

を冷凍し、

当日は、ご飯を炊くだけで済むようにしました。

 

合挽肉1kgで煮込みハンバーグ ↓

 

色々お野菜&とベーコンのスープ

 

受験当日は、親も疲れます。

数日、受験が続く場合は、ぐったり。

前もってできる食事の仕度は、

事前に済ませておきましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください