【中学受験】午後入試の時の昼食はどうしてる?

午後入試を受験する時、昼食はどうしてる?

最近は、午後に入試を行う学校も沢山あります。

「午前中に、別の学校を受験して

午後は我が校に来て下さい。」

という想定ですよね。

 

午後受験を行う学校は

食堂や空き教室を解放して

受験生が昼食を食べられるようにしています。

 

長男の受験の際、

私が気をつけていたことを

参考までにお伝えします。

 

昼食はお弁当ではなく、手で食べられる物を

移動時間を想定して

午前と午後の学校を決めると思いますが、

2月は突然の雪で交通機関が乱れる可能性もあります。

(幸い、長男の受験の際、雪は降りませんでした。)

 

万が一、電車が止まったり

遅延していたりした時を考えて

お箸を使わずに

手で食べられるものを用意しました。

 

我が家は、長男が好きな

鰻のおにぎらずや

スパムむすびを。

 

一度、家に戻ってから、昼食の準備を。

午前中の学校を受験するとしても

受付開始を目指して行くので

朝早く到着します。

学校で待つこともできますが、

たいてい、一度家に帰っていました。

 

一度帰ってから、

おにぎらずを作って、

それを持ってお迎えに行く

という流れです。

 

お子さんの受験する学校と自宅との距離、

当日の天候などを考えて計画を立てて下さいね。

 

学校近くのコンビニは品薄の可能性大!

一度、家に帰る時間がなかったり、

朝、早起きが苦手だったりするお母さんは、

午後入試の学校に行くまでに

学校近くのコンビニでおにぎりを買おうと

計画する方もいるかと思います。

 

当然、そう考える人は沢山います(^^;;

 

そのため、学校近くのコンビニは品薄状態かもしれません。

子供の食べたいお弁当やおにぎりが無いかもしれません。

 

受験当日くらいは、子供の好物を食べて欲しいですよね。

もし、コンビニで購入する予定であれば、

学校近くよりも、自宅近くで購入した方がいいかもしれません。

 

食堂は混雑していて、ザワザワ。

長男が午後入試に行った学校では

食堂が、かなり混雑していました。

 

空いている席に荷物を置くこともできないくらい

隙間なく、受験生親子が座っています。

 

昼食を食べた後に、

昼寝をしたり

勉強をしたりする

雰囲気ではありませんでした。

 

長男も落ち着かなかったのか、

受付開始時間になると

「早めに行って、教室で勉強するね。」

と言って、サッサと行ってしまいました。

 

2月は、雪が降ることもあります。

突然、電車が止まることもあります。

親は、家に帰るパターン、

家に帰らず、朝、作って持って行くパターン、

途中のコンビニで買うパターンなど

昼食の準備についても

色々なパターンを想定しておくと

当日、慌てずにすみますよ。

 

■ご自身で片づけができるようになりたい方にオススメの講座

ライフオーガナイザー2級認定講座(3/9) 

■子供への叱り方を学びたい方にオススメの講座

アンガーマネジメント叱り方入門講座(2/23午前)

■家族へのイライラした気持ちの扱い方を学びたい方にオススメの講座

アンガーマネジメント入門講座(2/23午後)

シェアお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です