プレジデントファミリーに掲載「母親の心が穏やかになるアドバイス」

中学受験生の親のイライラをアンガーマネジメントで解決する方法が掲載されています。

中学受験生の子供を持つ親のバイブル、プレジデントファミリーに、

『受験直前!母の心が穏やかになるアドバイス』が掲載されています。

 

子供の中学受験でイライラしている親が、

そのイライラとどう上手に付き合っていけばいいのか、

日本アンガーマネジメント協会理事の戸田久実さんにより、

分かりやすく解説されています。

 

6年生の受験生を持つお母さんは、不安や焦りでイライラしがち。

そんな時に、どうしたらいいか、のヒントになります!

 

特集も「算数が大得意になる」なので、かなり興味深いですよ!

 

プレジデント ファミリー

 

私自身も息子の中学受験の際に、アンガーマネジメントを活かすことができました。

息子の中学受験の直前は、

胃に穴が空きそうなくらいストレスが溜まっていました。

私の「受験勉強はこうするべき」を

目の前で裏切る息子にイライラ。

 

あるとき、大声で叫びたい気持ちになり、

思わず、「大声で叫んでも小声しか漏れない」というつぼをネットで購入しようと思ったほど(^^;;

(一応、検索するだけで購入は思いとどまりましたが…)

 

でも、イライラしている母親が近くにいることこそ、

受験生の一番の邪魔だ、と気づいてからは、穏やかな気持ちで応援するよう心がけました。

 

山あり谷ありの中学受験でしたが、今では、「頑張って良かったね」と親子で思える受験になりました。

 

受験生のママこそ、アンガーマネジメントに取り組んでみましょう

 

心配や不安で一杯の受験生のお母さん。

余裕がないときは、新しいことに取り組む気分に慣れないかと思います。

でも、こんな時だからこそ、アンガーマネジメントが役立ちますよ。

怒りをゼロにすることはできませんが、

怒った後にどう行動するのかが変わってきます。

 

ぜひ、簡単そうなものから始めてみませんか?

 

こちらの記事も読まれています。

子供のやる気を削ぐ声かけ・やる気を出す声かけ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください